福岡市東区香椎千早で神経系(自律神経・体性神経)を専門に調整する鍼灸整体院です。

あやすぎ鍼灸・整体院


「五十肩 | 福岡市東区のあやすぎ鍼灸整体院」

五十肩 (福岡市東区在住の60代 女性)
二年程前から、右肩が急に上がらなくなり、整形外科や整骨院などで治療を受けらたとのことですが、
よくならず、当院にお見えになりました。


0-22 50kata.png

まずは問診と症状の確認です。
右手で後ろの物を取ろうとすると首を手の方に向けなければなりません。
日常でも髪をとかしたりする動作がとても辛いとのことです。 問診では、変化改善した後、どんなことがしたいか、若い頃どんなスポーツをしていたか、骨折や手術、お仕事のこと、アレルギーに関することなどを詳しく確認して行きます。

また、治療に対する要望として、出来るだけ痛くない治療で、治療費もなるだけお安くして欲しいとの要望がありました、私はカイロプラクティックとストレスケアの有効性を説明し、ひとまず鍼灸治療のみでいきましょうということになりました。

広範囲な右肩の痛みですので、右手の指先全てを一本ずつ丁寧に圧痛点を探していき、圧痛部分に痛まない円皮針を貼っていきます。
その後、痛む動作の確認です、肩の広範囲の痛みはなくなり、右手もあがるようになりました。円皮鍼で肩を通る経絡を刺激し気の流れを改善し、また体性神経の働きも良くしていきます。
8割位は変化改善し、右手がほぼ痛まずにあがることに、感動されました。

さて、残り2割をどうするかですが手の甲、手首、肘の内側、外側と順にさがしていきますが、
圧痛部分はありますが、そこに円皮針を貼っても大きな変化改善はみられません。
 
当院では、
治療中も患者さんの生活様式や食事の嗜好など、手術骨折の有無を繰り返しお尋ねしています、
最初の問診でお尋ねして、忘れていたことを治療中によく思いだされる患者様が多いです。
 
今回の患者さんは埃の多い部屋などに入ると、鼻水がとまらなくなるとのことを思いだされました、
 
生理痛と鼻水、2つの症状は副交感神経が働き過ぎということを教えてくれています。アレルギー症状をお持ちの方が、五十肩を併発されるケースがとても多いですので、肩関節にアレルギー症状がでている状態です
 
患者さんに副交感神経を抑制するために二箇所だけ、井穴刺絡をしましょう、残りの症状が変化改善する可能性が高いですよと提案しました。
 
8割も変化改善という事実がありましたので、すぐに同意していただけました。まず両手H5に井穴刺絡しました。
IMG_0332 seiketu te katakori.jpg
その後確認すると、残り2割の症状は変化改善しました。最初の治療はこれで終了です、いい状態を維持したいので、早めの来院をお願いしたところ、2日後なら大丈夫でしたので、予約をおとりしました。
 
2日後にお見えになった時に、症状の確認をしましたが肩の調子はかなりよいとおっしゃっていただけました!
今回の治療としては、副交感神経をもう少し抑制してみることにして、まずは両足のF5に刺絡します、
少し再発していた症状はなくなりました、念の為に両手のH5にも刺絡をしました。

二回で五十肩の治療を終わることができました。

あなたを悩ます辛い五十肩の改善は福岡市東区香椎のあやすぎ鍼灸整体院におまかせください。
 

あやすぎ鍼灸・整体院のご案内

住      所:
〒813-0013 福岡県福岡市東区香椎駅前2-15-3 稲光ビル301号
アクセス:
JR香椎駅   徒歩5分
西鉄香椎駅 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
092-681-2600
受付時間:
10:00~20:00(休憩13:00~14:00)
【土・日】17:00まで 
 
定休日:
毎週木曜日

 サイト管理者 代表:洲崎 公治

メールでのお問い合わせ



あやすぎ鍼灸・整体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ