福岡市東区香椎千早で神経系(自律神経・体性神経)を専門に調整する鍼灸整体院です。

あやすぎ鍼灸・整体院


「頭痛 片頭痛 | 30代の主婦」

頭痛  (福岡市東区 30代 女性 主婦)
zutuu8.jpg
頭痛・首の痛み・吐き気・下痢などの症状の方がお見えになりました。
 
6月に入ってから、急に症状がでるようになったそうです。
詳しくお話をお伺いしていきます。
 
頭痛の場所は目の奥で、朝方や夜に起きることが多く市販の鎮痛剤を飲んでも効果が
ないそうです。そして頭痛の前、目の前がチカチカするようことがあります、閃輝暗点のような
感じでしょうか。
 
頭痛と吐き気は連動しているようで、吐いている内に首を下に向けると痛みがでて、
下痢は朝・晩に起こることが多いようです。
体質を確認して行くと、生理痛は軽く下腹部が痛み、花粉症で、朝が起きるのが苦手とのことです。
梅雨時の気候で、普段から自律神経の副交感神経が働き過ぎなのが、さらに働きすぎているようです。
 
次に治療ベットの上向きで寝ていただき、患者さんの手をお借りしてお腹を押さえていくと
下腹部を中心に圧痛があります。
 
そして井穴刺絡をしていきます。
まずは、副交感神経の働きを抑制する左右H5.F5をして行きます。そしてお腹の痛みが下腹部にあるので
左右F1F3をしていきます。再度下腹部を押さえると痛みは残り2くらいでしたので、左の三陰交辺りを
押さえると圧痛がありますので、そこに円皮鍼を貼って再度押さえると痛みはなくなりました。
 
次に首を治療していきます。
首を下にすると付け根部分に痛みがあるので、左右F4部分に押さえると圧痛があるので、そこに
円皮鍼を貼ります。動かしていただいて確認すると、痛みは残り5位ですので、次に踵の外側を押さて
圧痛部分があるので、ここにも円皮鍼を貼ります。痛みは残り2くらいです。本当は左右のF4に井穴刺絡を
したほうが効果が高いと思いますが、F4には交感神経の働きを抑える作用があるので体質や症状を考慮して
今回はしませんでした、次回以降体調を見ながらしていく話を患者さんにさせていただきました。
 
次に百会をして下を向いていただくとほぼ痛みはなくなりましたので、最後に左右H5に井穴刺絡をして
初日は終わりです。
IMG_0326seiketu asi te.jpg
頭痛・自律神経失調症でお困りでしたら、福岡市東区香椎千早の神経系(自律神経・体性神経)専門
調整院のあやすぎ鍼灸整体院にご相談ください。

あやすぎ鍼灸・整体院のご案内

住      所:
〒813-0013 福岡県福岡市東区香椎駅前2-15-3 稲光ビル301号
アクセス:
JR香椎駅   徒歩5分
西鉄香椎駅 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
092-681-2600
受付時間:
10:00~20:00(休憩13:00~14:00)
【土・日】17:00まで 
 
定休日:
毎週木曜日

 サイト管理者 代表:洲崎 公治

メールでのお問い合わせ



あやすぎ鍼灸・整体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ