福岡市東区香椎千早で神経系(自律神経・体性神経)を専門に調整する鍼灸整体院です。

あやすぎ鍼灸・整体院


「ゲップが止まらない|福岡市早良区高取西新の整体・鍼灸 あやすぎ鍼灸整体院」

ゲップが止まらない   (福岡市東区 30代 会社員 女性)
 
 
2~3年前からゲップが止まらなくなり、病院で胃薬などを処方されましたが
変化がなく当院に来院されました。
 
仕事中もでもゲップが上がってくるようで、必死に我慢しているとのことです。
病院も何軒か通われたようですが、消化器が弱い、胃炎、逆流性食道炎などと言われ
ましたが根本的には症状が改善しないようです。
 
既往歴
ぜんそく・・小児喘息から大人まで続いています。
現在も吸入器(アドエア)や、発作が起こりそうなときはステロイド吸入器を使われて
います。
 
便秘・・武田漢方を使われています。
 
アレルギー
花粉症
アトピー
4年前に顔が痒くなる
 
副交感神経の異常亢進をうかがわせる症状がたくさんあります。
 
胃腸の症状の場合は、副交感神経の異常亢進でも起きますが交感神経の異常亢進でも
起きます。この患者さんの場合は、どちらも神経(交感神経・副交感神経)も亢進している可能性が
高いです。副交感神経は体質的なもので、交感神経は幼少時より使われているステロイドホルモンの影響が
考えられます。
 
現在までに、3回(1月26日、2月6日、2月21)治療をしています。
井穴刺絡をする場所は、H5.F5になり、喘息の治療でH1を使います。
 
毎回腹診をしますが、その時に違和感・圧迫感・痛みを感じる場所を改善させる井穴刺絡をしています。
患者さんの場合は、右側の肋骨下あたりに圧迫感を感じられることが多いので、右F2.F6をすることが
多いです。
seiketusiraku.jpg
さて肝心の症状は
1月26日の治療後は2~3日症状がでなかったようです。
2月6日の治療後は4~5日症状がでなかったようです。
治療のたびに、症状が出ない、軽くなるという状態です。
 
ゲップが止まらいといった症状でお困りでしたら福岡市早良区高取室見のあやすぎ鍼灸整体院にご相談ください。
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

あやすぎ鍼灸・整体院のご案内

住      所:
〒814-0011 福岡県福岡市早良区高取2-13-1 大産高取マンション108号
アクセス:
地下鉄藤崎駅   徒歩6分
高取小学校    徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
092-834-3222
受付時間:
10:30~14:00(休憩12:00~13:00)

 
 
定休日:
毎週木、日、祝日

 サイト管理者 代表:洲崎 公治

メールでのお問い合わせ



あやすぎ鍼灸・整体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ